読書からのコミュニケーション

T本

おはようございます。
再来週の営業勉強会では、A海さんを筆頭に読書会をおこないます!
読書会をやるからには、本を読み直さないといけないなと、何にしようか迷っています。

先日、クライアント先の病院の外科の先生と、本について話してました。
その先生も読書家で、私は到底およびませんが、医療以外の本を何冊も読んでいます。
そもそも、なぜ読書の話ができるようになったかというと、以前、外回りでご一緒したときに、最近読書をしているのだと話を振ってみたのがきっかけでした。
そこから、なにを読んでいるか聞いたところ、偶然にもメルカリで購入したばかりの「読書をする人だけがたどり着ける場所」を同時期に購入したという共通点がありました。
このブログにも載せていますが、あれはいい本でした。  

その後もお会いするたびに、おすすめの本を紹介いただき、「人間の本性」という伊藤忠の丹羽宇一郎さん新書を購入したりと、読書についての情報交換などをしています。

共通点ってすごいですよね、私の理解力などその先生には及ばないものの、共通の話題は人見知りの方でも盛り上がります。

昨日はスティーブ・ジョブズについて話てました。皆さんは既に御存じだとおもいますが、スティーブ・ジョブズは大変なパワハラ野郎だったんですよね。
そもそも今のパソコンの原型は、アップルが開発したマッキントッシュというものだそうです。
スティーブ・ジョブズの本をよみ、ドキュメンタリーをYou Tubeでみて、昨日先生と話して改めておもったことは、

自分はいろいろと知らなさすぎるということです。

普段使っているものは、どこで生まれて誰が作ったのか、なんて考えることもなかったですから、
開発者の歴史やを知ることで、モノのありがたみを感じました。

スティーブ・ジョブズとビル・ゲイツ
ライバルであり協力者ですが、マッキントッシュをパクったのはビル・ゲイツなんですよね、だから形がそっくり。

ぜひマッキントッシュ調べてみてくださいm(_ _)m

読みたい本はたくさんあるけど、時間には限りがある。
んーなんともいえない。早く大量に読みたい。けど速度はできない。残念!

今はなんだかんだ4冊くらい一緒に読んでいます。
来月から地方の病院に飛び回るのと、独立するので、医療の本と、あとKindleで夢を叶える象、一昨日から読み始めたセールスコピーライティング、あと家でウォルマートの成功哲学。

夢は本棚をバックにカッコいい写真を取ることです!!

ではさいなら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました